ブスに花束をネタバレ感想第10話!鶯谷さんはリアクション女王

Sponsored Link

ブスに花束を10話の感想です。
今回は上野君視点の話だったので、とても新鮮でした。

純粋すぎやしないか…?

上野君、新橋君とその他2人の会話で、彼女を家に連れ込もうとしたら彼女が「ワック(家じゃなくて)でいいじゃん」と。。
彼女からドン引きされたと話していると上野君が「お金もかからないし、なんで家がダメなのか?」というレベルの違う回答出してきました。
上野君は本当に高校生なのか??と疑いたくなるような純粋な心の持ち主です。
それとも上野君なりのボケだったのか…?

純粋すぎやしないか…?②

球技大会の準備中、ひとり黙々と横断幕を作る田端さんの姿が…。
田端さん曰く、他の係の子は皆都合が合わなくて(帰った)と言ってました。
田端さん以外全員都合が悪いって…普通なら絶対ウソだとか押し付けられた!とか不満を言いそうになりますが、田端さんは文句一つ言いません。

皆のウソを疑わず、ひとりで頑張って横断幕を作っている田端さんの姿に涙が出そうになってきました。。
田端さんも純粋な心の持ち主です。

そんな田端さんが黙々と作業してる中、鶯谷さんの「テープ切れちゃった」という一言で皆で買い出しに行く事に。
田端さんは一人で留守番。上野君も残ると言ったけど、田端さんが周りの空気を察知し一人で大丈夫と上野君が残る事を全力拒否しました。

bh054
クラスの皆が買い出しに行く時、全力で拒否されたとヘコむ上野君。
田端さんの気持ち的には私なんかのために上野君を引き留めてはいけない!上野君が来ないと皆が残念がる!と周囲の気持ちを汲み取ったつもりだったと思いけど、上野君からしたら自分が嫌われていると思ってしまいますよね。
変な自虐的気遣いが相手を傷つけてしまう事ってリアルな世界でもありますからね。。
でも、こればっかりは性格なので気を付けようと思っても中々できないので難しい…。

Sponsored Link


リアクションの女王

今回のメインは何と言っても鶯谷さんのリアクション!!
10話まであまり気になってませんでしたが、「本当に田端絡みか~~~い!」という心の叫びを見て、もしやと思い過去回を振り返ってみるとなんと6話の鶯谷さんメインの回ではベルばらのようなリアクション(白目)をとったり苦手な虫が制服について大声を出したり、なんとも表情豊か。
7話でも目から光線が出せるの?と思えるシーンが…。

6話からナイスリアクション。
ブスに花束をネタバレ感想第6話!鶯谷さんの人生はイージーモード
ブスに花束を6話の感想を書きました。 ついに…ついに!鶯谷さんにスポットがあたる!! 今まで見えなかった鶯谷さんの本音が満載の6話...

こんなにリアクションがいいなんて、なぜ今まで気づかなかったのだろうか。。
鶯谷さんのリアクションに注目しながらもう1回読むとまた違った楽しさに巡り合えました。

bh052
心の中ではリアクションが良すぎますが、表面上ではまだ笑顔を保てています。
この感じを表に出せば、周りの子も鶯谷さんにもっと親近感が沸きそう。

bh053
お宅訪問に家族ぐるみ…流石の鶯谷さんも笑顔を保てないほどのショックな情報が満載。
よく見ると小刻みに震えています。
それくらいショッキングだったみたいです。

まとめ

今回も鶯谷さんがある意味オイシイところを持っていった気がしました。
可愛い子は何やっても注目の的です。
さすが。

それにしても上野君、、朝起きてすぐ田端さんの事を思い出すって…もう恋してますよね。
それでも気づかないのか上野君よ…。
早く自分の気持ちに気づいてくれー!
今回の話で二人の距離が少し縮まったといいな。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Sponsored Link

2 件のコメント

  • こんにちは~。
    この2人、本人より周りの方が気持ちに気づいてますよね。上野君は五反田君と鶯谷さん。田端さんはお母さんと上野君の弟に。新橋君ももうすぐ気づきそう。いつ本人たちは気づくのか。この曖昧なままいくのもむしろ楽しそうではありますが。鶯谷さんはほんとリアクション女王ですよねー。こっちのキャラの方が人気が出そうです。

    • 7いるかさん

      コメントありがとうございます!
      そうですね~微妙な距離感ていうのも楽しいかもですね!
      鶯谷さんリアクションいいですよね!!
      素の方が私は好きです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です