ブスに花束を2話ネタバレ感想!鶯谷さんの本性が気になる!

Sponsored Link

ブスに花束を2話の感想をまとめました。
1話ではいい終わり方だったのでその続きが気になって仕方ありません。
さっそく内容を振り返ってみました!

記憶が捏造されている

前回のあらすじの振り返りで

bh005
さっそく記憶が捏造されていまいした。

「かわいい花」が「おもろい花」に(笑)
爽やか上野君がブラック上野君になっていたり、田端さんの脳内ではかなり思い出が歪んだ形となって夢に出てくるそうで…。
あんなに胸キュンだったシチュエーションも田端さんには荷が重かったのか悪夢となって繰り返し出現しているそうです。

悪夢から覚めた第一声は「すみませんでしたぁ!!」
夢の中の上野君にも謝罪してます。。

あの一件以降、少なからず色んな意味で上野君の事を意識しだしている田端さん。

やっぱりイケメンすぎる

2話では美化委員の仕事を隣のクラスの子に押し付けられてしまい、ひとりで二人分の仕事をがんばっているところにまたしても上野君が現れます。

たまたまサボった美化委員の子の話を聞いてしまった上野君は

bh006
と、またしてもイケメンすぎるセリフを!!

それに対し、田端さんは

bh007
またしてもネガティブ方向へ捉えてる!
少女漫画的な王道なリアクションはこの漫画では見られません。
せっかく良い雰囲気になりそうなのに…。

私は財布ってことだな!!

普通に帰り際、コンビニに寄っただけでも何か意味を考えてしまう悲しい喪女。。
なぜ自分がコンビニに誘われたのか…
考え抜いた結論は「私は財布」
そんな考えにたどりつくなんて…悲しい…!!!!

お代は持ちます!発言の後はさすがに気まずい空気が流れる。。

結局お代は持たなかったけど、美化委員の仕事を手伝ってくれた上野君へお礼をわたしていました。

bh008
量多すぎ!
何買っていいかわからなかったからこうなったって…なんだか可愛らしい。

Sponsored Link


2話の胸キュンシーン

大量の貢物を貰う代わりに自分が買ったからあげ棒をあげる上野君。

bh009
bh010
大事なところでから揚げを喉に詰まらすという、、ある意味神がかっています。
でも、前回と違ってネガティブ的思いはなしだったのが良かった。


二人を目撃した鶯谷さん

コンビニを出た二人を偶然目撃した鶯谷さん。
最後に彼女の登場で次回場が荒れるのでは?と思ってしまいます。

今のところ、おっとりしてかわいいクラスのアイドルですがこういうキャラには高確率で裏の顔がありますよね。。
田端さんと激しい恋愛バトルとかあるんでしょうか…?

まとめ

次は鶯谷さんの動向に注目ですね!
鶯谷さんもきっと上野君に好意を寄せてそうですし…今後何らかの形で二人の関係に絡んでくると思います。
鶯谷さん…期待はあまりできないけど良い子であってほしい。。。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Sponsored Link


Sponsored Link