ブスに花束をネタバレ感想第25話!ちょっと痩せてシュッとしたトム

Sponsored Link

ブスに花束を。25話の感想です。
2学期がスタートし、新キャラ女子も加入でますます楽しくなりそうな予感です。
しかも今月号はセンターカラー!

若干イケメンになった新橋君

新学期早々、新橋君が若干痩せてイケメンに近づいたことに驚きを隠せません。
BBQの時に鶯谷さんに振り向いてもらえるよう自分磨きするって言ってたから、筋トレとかがんばったんだなーと思ったら、ただ単に風邪ひいて痩せただけだった。。
まぁ結果痩せてシュッとしたからOKか…!

新橋君がイケメンになる日も近い?!

笑顔が穏やか

上野君の田端さんへの「おはよう」の挨拶がとても優しいです。
笑顔が穏やかでほかの人にする挨拶とちょっと違いますよね。

上野君の今の気持ちを素直にお聞きしたいところです。

新キャラ・大塚彩華

新キャラの元気女子は大塚さん。
彩華ってキャラにピッタリすぎる名前です。
見た目も話し方も存在もすべてが賑やかガールです。

そういえば上野君と五反田君と同じ中学校だった彼女は上野君のことを「上野」、五反田君のことを「鉄」と呼んでいました。
上野と鉄…五反田君の方が仲いいのか…??

大塚さんの元気度100%には上野君も若干押されぎみ。。

例の疑惑

大塚さんは転校早々、真っ先に上野君が彼女ができたと皆の前で言っちゃいます。
それを聞いて周囲はビックリです。あ、あと本人も。

心当たりがないと言う上野君に大塚さんは「夏祭りデート」の話を切り出します。
上野君は色々聞かれたら答えづらいと思いとっさにウソをつきますが、ありえないほどぎこちなく大塚さんにさらに詰められます。
そんな上野君を見かねたのか五反田君が助舟を出してくれました!

上野君のウソのド下手さは健在ですね。。
きっと彼は今までウソ偽りない人生を送ってきたのでしょう。

しかし…五反田君が大塚さんの頭をぐりぐりしているのを見ると、やはり五反田君の方が距離が近い感じがします。
今のところはただの仲良しな同級生の一人って感じですけどね。

五反田君の活躍により上野君の彼女事情の話は一旦終わりになりました。

Sponsored Link

鶯谷さんの嗅覚

鶯谷さんはとても鋭い女です。
田端さんの一瞬のリアクションも見過ごさず、尚且つ火のないところには煙は立たないと上野君の彼女話に疑惑の目を向けます。

あの一瞬で田端さんがこの件に絡んでいることも察知してしまう鋭さ!
やはり鶯谷さんは可愛いだけの女ではありません。

探偵・新橋

探偵・新橋は上野君に先を越されたと思い、上野君の彼女事情を積極的に探ろうとします。
一緒に探ろうと田端さんに声をかけますが、当事者である田端さんはあの夏祭りのことは言ってはいけないと違う意味で察し「上野君が違うと言っているので信じよう」と必死に抵抗します。

新橋君は何かあるといつも声をかけるのは田端さんなんですね。
過去の自分と似ているので親近感が沸いているっぽいです。

さーやとトムと花ちん

2人が話が聞こえた大塚さんは一緒に上野君の彼女を探ろうと話にのってきました。
大塚さんは2人とは面識がなかったので名前を聞き、田端さんは「花ちん」新橋君は「トム」というあだ名を即つけました。

花ちんはなんか可愛いし、予想内です。
が!トムは予想外でした。
努(つとむ)からトムの発想はなかった…!

このネーミングセンスはとても良い感じです。
さすがパリピーさーやです。

自分のエフェクトを最大限活用

さーやの勢いがすごすぎて、自分と田端さんだけでは不安になったトムは誰か追加で誘うことにしました。
そこで目についたのがキラキラオーラを身にまとう鶯谷さん。


彼女は偶然を装い、上野君の彼女を探る探偵チームにうまいこと加入します。
まさか自分のキラキラエフェクトまで利用するとは…末恐ろしい女子です。

座敷童=田端さん?

新橋君に彼女情報が足りないと聞かれ、大塚さんは「座敷童っぽい子」という情報を思い出します。
それを聞いた新橋&鶯谷は田端さんを疑い始めます。

座敷童っぽい女子=田端さんという公式は暗黙の了解なんでしょうか。
前回のおたふくのお面の似合い具合といい、座敷童という例えといい田端さんは純和風系女子なんですね。

さーやもいい子だった

そろそろお開きになりそうな時に偶然通りかかった上野君の弟・圭介に上野君が夏祭りに一緒に行った相手は「田端」だとばらされました。
田端さんはまたもや突然の死を体験することになりますが、とっさに皆に「私が行きました」と超小声で薄情します。

でも、たまたま皆と都合が合わなかっただけで隠しててごめんなさいと超素直な謝罪し事なきを得ました。

残念がるさーや

大塚さんは彼女じゃなかった事実を残念だと言いました。
上野君が好きだったら残念ではなく、ホッとするところですよね。

そうなると大塚さんは上野君のことは好きじゃないのかー。
上野君とはあくまでもマブ(親友)っぽいです。

大塚さんの「あの上野が好きになる子は超いい子に決まってるじゃん」という言葉にグッときました。
その言葉を聞いた3人は各々思うところがあったみたいです。

特に鶯谷さんの心情はどうなんでしょうか…すごく気になります。

まとめ

結局さーやもいい子かい!!!
確かに今まで登場した女子とはタイプは違いますが、いい子には違いなさそうです。
今のところ。

大塚さんが秘密にした上野君と仲良くなったエピソードとかも今後登場するんでしょうか?
彼女の活躍に期待していきたいと思います!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Sponsored Link

2 件のコメント

  • 上野くん少しは赤い顔したりするのかと思ったけどそれはなかったですねー。
    五反田くんは相手が田端さんでな事までもう全てわかっててフォローしてる気がします。
    さーやは五反田が好きだったりして?

    • 7いるかさん

      コメントありがとうございます!
      上野君のリアクション、割と普通でしたよね。
      私もさーやは五反田君好きなのかも?とちょっと思いました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です