ブスに花束をネタバレ感想第38話!圭介は本当に小学生なのか疑惑

Sponsored Link

ブスに花束を。38話の感想です。
ここ2~3話で急速に事が進んでいるので、田端さんはもう返事しちゃうんですかね?とドキドキ気分です。
田端さんにはモブ人生を卒業しても、今までのモブの気持ちを忘れないでもらいたいです。

38話のタイトルが可愛すぎる

いつもはそんなに気にならないんですが、今回たまたま目に入ったタイトル名が「神様、背中をおして」でした。
めっちゃ恋愛少女漫画的タイトル!!

ある意味その通りの内容なんですが…ブス花界では笑いの神の力が強めなのでキュン展開は少ないのです。

Sponsored Link


どちらにせよマイナス

あの後、インフルになってしまった田端さんは自宅療養中でした。
前回の返事を鏡に向かって練習をする田端さんが可愛いです。

私も好きだって答えたら上野君の彼女になる事を確認する田端さんですが、自分が上野君の彼女ポジションに収まっていいのかという悩みが発生します。
そしてそんな2人を見て周囲のなんとも言えない反応まで妄想してしまいます…。
上野君がブス専&デブ専に認定されておる…前にも何回か書いた記憶がありますが田端さんは言うほど太ってないし、ブスでもありません。
地味で冴えないフツーの子です…!
上野君の顔が良すぎるんですよね(^^;

確かに自分が田端さんポジションだったら周囲の反応も気にしてしまうなぁと。。
でも、本人同士が良しとしていればいいんです!!

もう1パターン、上野君の事をを考え断るバージョンも妄想しています。
上野君が「フラれちゃった~」と周囲に漏らす→周囲の反応:あの子何様?!上野君かわいそ~!と大炎上。→結果、「あのブス何様?」案件

どちらにせよ終着点がしんどいです。
だったら素直に付き合っちゃえ!とポップに行ってほしいです。

Sponsored Link


おみくじの謎効力

田端母の進めで縁結びで有名な神社へ初詣へ行く事になります。
そこでおみくじを引いて「凶」を出してしまう田端さん。私たちの期待を裏切りません。

願い難し、諦めも肝心、実り難しなどなどネガティブワードのオンパレードです。
そりゃ気分落ち込みます。

それにしても…なぜ神社のおみくじであそこまで気分が左右されるのか…。
色んななんやかんやはあると思いますが、あの紙切れ一つで一喜一憂する私たちはピュアか!?といつも思ってしまいます。

あの紙切れは一回引くだけで300円くらいでしたよね…いい商売です。

今更だけど

田端さんは神社で圭介様と遭遇します。学校の宿題で神社に来ているとの事です。

あの…今更書かなくてもみんな知っている事なんですが、圭介の顔が良すぎませんか?
小学生であれだけブチ抜けている子っていそうでいないです。
でもって一途で心もイケメンな小4って…神様、不公平すぎませんか?!

体型保ってる!

奇遇(?)にも新橋君まで神社で遭遇してしまいます。
新橋君は夏休みに体調不良になって痩せてから今までずっとシュッとした体型を保っています。
しかもさらに痩せてるんじゃないか?と思うくらい今回の新橋君はシュッとしていました。
彼の努力が伺えますね。。新橋君も努力家です。

新たなライバルも把握している

新橋君は鶯谷さんと五反田君の関係もちゃんと把握しております。
それだけ鶯谷さんの事をよく見ているというという事ですね。

新橋君の恋も実ってほしいと思う反面、鶯谷さんには五反田君がいいなとも思ってしまうのです。


あ、ちなみに新橋君のおみくじも「凶」でした。
恋愛欄は「恋叶わず」とどストレートに未来を予言。おみくじひとつで砂と化してしまったトムでした。

ないものねだりな世の中

傍からみたら美男美女に生まれたらほぼ得しかないでしょーと思っても実際そうじゃなかったりもします。
以前テレビでお金持ちの家に生まれた人が、普通もしくは貧しい家の子と同じくらい努力してもその人たち以上に努力が評価される事はないそうです。

東大卒の社会人ががんばって作った資料を提出しても「東大生だからこれくらいできて当たり前」など普通に言われたりする事もあるそうです。
努力しても何かしらのアドバンテージでさも楽にやってると思われることは色んなシーンでありそうですよね。

圭介も「生まれながらの勝ち組」発言にカチンときたみたく、ブチ切れてました。しかし小学生で的を得た返し…あなた本当に小4ですか?!

まとめ

さり気に新橋君がどんどんカッコよくなっていってるなと思ってます。見た目もですが、それ以上に人的に。
ダメな自分を変えたくて必死に頑張っている姿がなんか一番リアル感があって共感できます。

最後に新橋君は「上野っちよりイケてて、五反田より頼れる男になる」というとんでもない目標設定をしてしまいました。
圭介に陽兄よりってのはさておき、鉄兄より頼れる男はハードル高すぎない?とツッコまれてましたが、「やるんだよ!」という力強い返しに今の新橋君ならなんか目標達成できそうな気がしてます。

圭介の陽兄への評価の低さ…そして鉄兄への評価の高さ…。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Sponsored Link