ブスに花束を第4話ネタバレ感想!上野君と新橋君の友情物語?

Sponsored Link

ブスに花束を第4話の感想をまとめました。
今回はクラスのモブキャラだと思われた新橋君にスポットライトをあてたストーリーでした。
高校デビューを果たした彼はリア充目指して日々努力をしていました。

リア充を目指す男

新橋君は高校デビューしたそうです。

bh020
中学時代の新橋君。
冴えないですね。。もっさりしています。

でも、彼は外見を整え周囲とも仲良くなれるようにコミュニケーションを取っているあたりとても努力をしているんだなーと思いました。
えらいです。

bh021
その階あって、高校ではワンランク上の会話を楽しんでいます。
とても満足げな顔です。
中学時代の新橋君の事を思えば、ワンランクどころかツーランクくらいアップしてますもんね。

ですが自分では馴染んでるつもりでも、周りにはその必死感が伝わっています。。(上野君にはバレてない)

鶯谷さんと付き合いたい

そうなりますよねー。
鶯谷さんは可愛くて、おしとやかで趣味がお菓子作りと超女子力高い女子です。
同性でも鶯谷さんの可愛さに憧れる女子はいると思います。
それくらい可愛い。そりゃ付き合いたい。

bh023
思ったより新橋君はポジティブです。
お菓子を新橋君だけにあげていたらまだわかりますが、、皆にあげてるし…!!勘違いです。
今のところワンチャンは限りなくないです。

Sponsored Link


大分ズレてる上野っち

4話を読んで上野君ってズレてるなぁ…と思いました。
「上野っちにはおとなしくて真面目な子が合う」と新橋君に言われ「田端みたいな子?」と答える上野君。

bh025
ズレてる。。

新橋君の「田端は付き合ったりデートしたい女子じゃないだろ!!」はリアルな意見だと思います。
容姿云々の前に、身だしなみというかおしゃれしたり自分を磨く努力をまったくしていない女子とは何かキッカケがない限り仲良くなろうととはなかなか思わないのでは?
田端さんは良い子なので、接すると魅力がわかってくるけど第一印象では…だから新橋君の意見が世間一般的かなと思いました。

4話も爽やかすぎた

bh026
中学時代の同級生に遭遇してしまい高校デビューした事をバカにされていたところに「新橋の友達です!」爽やかに登場。

それにしてもなぜ天然でこんなに爽やかな笑顔ができるのか。。
爽やかすぎて文字でも「さわやかー」って書いてあります。

この爽やかパワーで新橋君の中学時代の同級生を撃退(笑)
上野君に助けられましたね。。

新橋君はいい友達に出会えましたね。
助けようと思って助けたわけじゃないけど、結果新橋君を助けた上野君はいつにも増してイケメンでした。

男女問わず好かれる人間って「人として」魅力的ですよね。

まとめ

てっきりクラスの脇役だと思っていた新橋君ですが、こんなに早い段階でメイン回があるとは…!
今後も結構活躍する重要なキャラになるかもしれませんね。

そして意外に五反田君が目立ちません。
次は五反田君のメイン回を期待しております。
女子キャラも田端さん、鶯谷さん以外にも出てきてほしいなぁ。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Sponsored Link

Sponsored Link