恵比寿にあるPileCafe(パイルカフェ)は静かな穴場カフェ

Sponsored Link

知人にパイルカフェというお店に連れて行ってもらいました。
改めて思う事は東京は人もお店も多いです。
でもってどこも大抵満席です。。

基本情報


店名:Pile Cafe Ebisu(パイル カフェ エビス)
住所:東京都渋谷区恵比寿西1-8-2 恵比寿ウエストパレスビル 2F
最寄り駅:恵比寿駅
営業時間:月~木11:30~24:00、金11:30~25:00、土12:00~25:00、日・祝12:00~24:00
定休日:無休
席数:42席



駅から徒歩5分もかかりません。
雑居ビルの2Fでカフェの存在を知らないとスルーしがちな場所にあります。

こんな場所にカフェがあったとは…!皆さんよくご存じで…。
教えてもらわなかったら一生気づかない可能性が高かったと思います。

あ、お店はエレベーターがないので階段で2階へ。
若者は問題ないかもですが、私はちょっとしんどかった。。(年寄)

東京だからOKだけど、エレベーターもないとか地方ならやってけないね!なんていつも思っている地方民は私です。


入り口の看板のサイズが若干おかしいですが、気にせず中に入りましょう。

ゆったり席多め


残念ながら窓側のソファ席は埋まってしまってましたが、安定の隅っこ席を確保できて一安心。
窓側じゃない席もゆったりできる席が多い感じでした。
席の後ろにカバンを置いても余裕です。

男性オンリーでも入りやすい?

こういうオシャレカフェはどこもカップルや女子同士で埋め尽くされていますが、パイルカフェは男性オンリーでも入りやすい雰囲気を感じました。
実際男性グループで来ているお客さんもチラホラ。

たまたまかもしれませんが、店員さんも男性ばかりでした。

カフェメニュー

ドリンク、ケーキ共に価格は500~600円くらいでした。今となっては平均的な値段です。

ガトーショコラ バニラアイス添え ¥580


見るからに美味しそう、、というか美味しかったです。
お昼食べてきたのにペロっと食べてしまいました。

モンブラン ¥640


最近よくあるシュっとした高級モンブランとは全然違いますが、口当たり軽くて美味しいモンブランでした。
で、栗はやっぱり高い。

カプチーノ ¥540


私が頼んだアイスラテはブレブレだったので割愛。

まとめ

カフェの居心地が良すぎて時間があっという間にすぎてしまいました…!
席数の割りには店内もうるさくなく、まったり過ごせて良い感じでした。

お店の混雑状況は13時すぎは空いていたのですが、14時すぎるとあっという間に満席!待っているお客さんもいました。
穴場カフェとは言っても恵比寿駅の近くだし、そりゃ混むわ!という結論です。
平日だったら多少は空いてるのかな?また行く機会があったら行きたいと思うカフェでした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Sponsored Link