多治見のイタリアン・セルバチコのランチメニューはどんな内容?

Sponsored Link

岐阜県多治見市にあるおしゃれなイタリアンのお店「セルバチコ キドグチ」でランチをいただきました!
セルバチコは地元で有名なイタリアンなので、場所がちょっと不便でもランチはいつも満車です。

基本情報

店名:Selvatico Kidoguchi(セルバチコ キドグチ)
住所:岐阜県多治見市高田町1-81-3
TEL:0572-26-8888
最寄り駅:JR多治見駅
営業時間:【ランチ】11:00~14:30(L.O.13:30)【ディナー】18:00~21:30(L.O.20:00)
※ラストオーダー時間が早めです!
定休日:不定休
駐車場:あり



現時点で新しい住所はGoogleマップには出ないみたいです。
場所はそんなに違わないので、一応載せておきます。
交通手段は車か駅からタクシーかのどちらかじゃないと不便です。


移転した店舗の外観です。
駐車場はお店の前に10台ほど停めるスペースがありますが、広くはありません。

クレジットカードは一応使用可能ですが、コースや時間帯によっては使用不可なので事前にお店に確認するのがベスト。

ガジュアルランチ

月~土曜日限定のカジュアルランチを予約してお店へ。
ランチのメインは肉・魚・パスタから選びます。
その日の食材によって値段が変わるかどうかはわかりませんが、お肉ランチは¥1,800、魚ランチは¥2,000でした。

スープ


枝豆のポタージュ・カプチーノ仕立て。
写真だと一瞬何も乗ってないように見えますが、ちゃんとスープが入ってます(^^;
このポタージュすごく美味しいです!!

前菜


あさりがのったムース
なんのムースが聞こえなかった…味はトマトクリームっぽい味で美味しかったです。
5つの前菜の中でこれが一番好きでした。

スプラウトサラダ
これは想像通り。

肉とパンケーキ
お肉の下にパンケーキ。
パンケーキだから甘くないです。

たこときゅうりのマリネ
たこ美味しかった!
この前菜の色合いきれいですよね。

そら豆の冷菜フラン
フランとは洋風の茶碗蒸しだそうです。
茶碗蒸しの中にはそら豆が入ってました。

Sponsored Link


パン


自家製パン。
オニオンブレッドと普通の。
焼きたてで美味しいです。

メイン


本日のお肉は「BBCポーク」。
お皿が大きすぎて少量に見えますが、女性ならちょうどいい量です。
そのままでも美味しいですが、とうもろこしのソースをつけて食べるとさらに美味しいかったです!


こちらは魚で「鯛のパイ包み」でした。

プチデザート


プチデザートはパンナコッタ。
ソースはラズベリー。とても濃厚なラズベリーがパンナコッタにとても合います。
この後にドリンクがでてきました。

まとめ

この価格帯で、高いクオリティのランチを味わえたのでとても満足しています^^
料理に対しては特に不満はありませんが、強いて言うなら料理が出てくるのに時間がかかるところでしょうか…。

最初のスープが出てくるまで20分以上待ったので、ちょっと遅いかなと感じました。
普段こんな上品なところでランチを食べないので、このゆったりペースが普通なのかもしれませんが…。

全ての料理が出て食べ終わるまで1時間半以上かかりました。
もしセルバチコへランチやディナーを食べに行くなら最低でも2時間くらいは時間を取っていった方がよさそうです。
カジュアルランチ以外にもランチコースがいくつかあるので、デートや女子会、記念日によって最適なコースが選べそうです!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Sponsored Link