死幣のネタバレ感想!メインキャストは全員死ぬのか最終回を予想してみた

Sponsored Link

1話から死幣を見ています。
率直な感想は怖いというかグロイです。
毎回、主人公の由夏(松井珠理奈)が返り血を浴びているドラマです。
現在3話まで放送が終わっていますが、すでに4人死んでいます。

今回はドラマ死幣の気になるポイントをまとめてみました。

死幣のあらすじ

現代社会において一番怖いものはなにか?
それは…“お金”である。本来お金は人を幸せにするはずのもの。
しかし、お金がない人は生活に悩み苦しみ、お金を欲する。
そんなとき、突然大量の一万円札が手元に届いたら…?あなたは使う?使わない?
このドラマは「呪われた一万円札=死幣」を手にした人間が次々と不可解な死を遂げるという本格ホラーサスペンスだ。
女子大生・南由夏の友人がある日突然、怪死を遂げる。
死体の周りには大量の一万円札、そしてその福沢諭吉の両目にはどれも黒いシミがついていた・・・。
その後、由夏の周りの人間に「死幣」の呪いが襲いかかる。
仲間たちが次々と不可解な死に見舞われる中、由夏は刑事の若本とともに、ある法則性に気づく。由夏は死の運命から逃れることが出来るのか?

情報源: テッペン!水ドラ!!『死幣ーDEATH CASHー』|TBSテレビ

Sponsored Link


第1話で由夏の好きな人(先輩)が死ぬ

まさかの1話で三浦先輩(山田裕貴)が死亡。
しょっぱなから死ぬと回想シーン以外もう出番ありません。
主人公・由夏の彼氏(?)みたいな位置づけだったし、ドラマ終盤まで生存するかと思いきやこんなに早く死ぬとは…!
これからさあ付き合おうっていう時に死んでしまってなんだか可哀想。

若本刑事がヤバい

これといった証拠もないのに1話では散々由夏を犯人扱いするヤバい刑事。
2話で由夏に命を助けられてから態度が一変し、由夏に協力的になる。
ドラマと言えども態度変えすぎでは?
今は由夏にとっては心強い味方となってくれましたが。。

死に方がピタゴラスイッチみたい

ネジが外れたり、風が吹いたりと最初は大して影響ないように見えますが、最終的に死幣を使った人物にトドメをさす恐怖のピタゴラスイッチ。
同じことを思っている人がいるんじゃないかと調べてみたところ、やはりピタゴラスイッチ死を気にしている人は結構いました!
やっぱりあの死に方は気になりますよね。。

第3話での一恵の死に方が雑

三浦と川辺(白洲迅)の死はピタゴラスイッチだったのでそれなりに尺をとってちゃんとしていましたが、一恵(吉岡里帆)は普通に車に引かれて死亡。
ある意味見せ場なのに…ちょっと雑な感じがしました。
それについに加害者(車を運転してた人)が出てしまいました!
運転手は死幣の呪いに巻き込まれてしまって気の毒です。

ドラマの主題歌が…

ホラードラマにあの可愛らしいSKEの歌声が聞こえてくるとめっちゃ気になります。
歌とドラマは合っているのかもしれないけど…あの可愛い声が。。。

話は逸れますが、松井珠理奈さん主演で主題歌を歌うのがSKE48なのに地元名古屋では放送されていません。
名古屋の冷遇はやめてください…!

人はお金の誘惑に勝てないのか?

まずあり得ませんが、現実の世界でドラマのような現象が起こったら目の前のお金を使ってしまうのか考えてみました。
私個人の結論は「使わない」です。
使わないというか使えないですね。。怖すぎて。
出所の不明で使っても使ってもなくならないお金って怖すぎませんか?
小心者の私には使うのは無理そうです。
でも、一恵のような家庭環境だったり心の底からお金が欲しいと思っていた時に大金が降ってきたら使っちゃうのかな…。

ドラマの話だし、今は冷静に使わないって言いきれますがお金の力はすごいので誘惑に負けて使っちゃう人が多いのかもしれませんね。

最終回を予想

由夏と若本刑事、由夏の妹の小夢(清原果耶)以外は皆死ぬんじゃないかと思います。
由夏を除くゼミメンバーで生きているのが財津教授(筧利夫)を含めあと4人しかいません。
1話で1人ペースで死んでいるので全8~9話くらいで終了ですかね。
ゼミメンバーの1人くらい生き残るのも面白いかなと思いますが、この調子だと全員死んじゃいそうですね。。

死幣の呪いの謎が解けるのか、解けないのかも見所ですね。

まとめ

ドラマは始まったばかりなのでこれからもどんどん人が死んでいきます。
せめて死幣の呪いが何なのかわかって、解決できるといいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Sponsored Link

Sponsored Link